2014年06月08日

ガラケーをスマホのsimフリー機種へ変更

ソフトバンクのホワイトプランのみの契約のガラケーをそのままの契約の状態でスマホ化にチャレンジしました。


今回の機種変更に使用したスマートフォンは、

Android搭載で通話も可能なsimフリーのタブレット、

ASUS Fonepad 7
ASUS Fonepad 7
です。

この機種はsimフリーなのでガラケーから取り出したsimをそのまま差し込めば使えるはずです。

しかし、困ったことがありました・・・
simのサイズが合わなかった!


ソフトバンクのガラケーに入っていたsimは通称、銀simいわれる標準simの大きさで、
そして、ASUS Fonepad 7はmicro simだったのでそのままでは物理的に入らなかったのです。

いろいろ調べてみると、simカッターなるものがありまして、
これを使ってカットすると標準simがmicro simになるのです。

simカッター

早速、simカッターを購入してカット!!大きなホッチキスみたいです。

Amazon » simカッター

楽天市場 » simカッター

銀simカット

無事カット完了!綺麗にmicro simサイズにくりぬけました。
接触部分の端っこが少し切れていても問題ないようです。

カットしたsimをASUS Fonepad 7へセット!!

softbank

認識しました!待ちうけ画面にSOFTBANKと表示されました。
発信、着信、通話もできました。完璧です!!

wi-fi

契約はホワイトプランのみでS!ベーシックパックも未加入なので外出時ネットはできませんが、
自宅にいるときはwi-fi接続でネットは快適です。

LINEの登録もできました。
SMSメールはS!ベーシックパック未加入でも出来るので番号メールは受信可能です。
なので、LINE登録時に送られてくるSMS認証メールの受信も問題ありませんでした。


これで維持費が超格安なスマホが出来上がりました。

Amazon » ASUS Fonepad 7

楽天市場 » ASUS Fonepad 7

posted by キロック at 14:14| Comment(0) | 家電

2014年06月07日

Windows 8.1でPhotoshop CS2

Photoshop CS2をWindows 8.1 64Bitへインストール時の注意することは、

@インストールするときは管理者として実行。

Aディフォルトのインストールフォルダじゃない場所へインストールする。
例→C:\Adobe\

Bインストール後の初回起動は必ず管理者として実行する。

で使用できますが・・・


いろいろ検証していたところ、困ったことが起きました。

とあるタイミングで、

一見フリーズしたかのように何もできない状態になることがあります。

この現象はフリーズしたのではなく、

保存するときなどに表示されるダイアログボックスが後ろに隠れてボタンが押せないのです!

タスクバーにあるPhotoshopのアイコンを連打するとダイアログボックスが前面に表示されるのですが、不便ですね。

発生するタイミングは・・・
長方形選択ツールで適当に囲んで→グラデーションツールでグラデーションして→×を押すとよくなる。


このままでは都合が悪いので、再びOSをリカバリして

CS2よりもっと古いPhotoshop 7をWindows 8.1 64Bitへをインストールしてみました。

驚いたことに普通に動きます。しかも、この現象は発生しないし、ほかの不具合も特にないようです。

Windows 8.1 64BitではPhotoshop 7のほうが安定して使えますね。
posted by キロック at 21:19| Comment(0) | windows

2014年06月06日

スタート画面にデスクトップの背景を表示する 選択できない

Windows8.1のタスクバーとナビゲーションのプロパティで、

「スタート画面にデスクトップの背景を表示する」

をチェックしたいのですが以下のようにグレーアウトして選択できません。

スタート画面にデスクトップの背景を表示する

チェックしたいのにチェックできない!!!!これは困りました・・・・

しばらく試行錯誤すること10分間・・・・謎が解けました。

これはWindowsのライセンス認証がされていないと選択できない模様です。

ネットに繋いで認証しましょう!
posted by キロック at 16:56| Comment(0) | windows