2014年06月07日

Windows 8.1でPhotoshop CS2

Photoshop CS2をWindows 8.1 64Bitへインストール時の注意することは、

@インストールするときは管理者として実行。

Aディフォルトのインストールフォルダじゃない場所へインストールする。
例→C:\Adobe\

Bインストール後の初回起動は必ず管理者として実行する。

で使用できますが・・・


いろいろ検証していたところ、困ったことが起きました。

とあるタイミングで、

一見フリーズしたかのように何もできない状態になることがあります。

この現象はフリーズしたのではなく、

保存するときなどに表示されるダイアログボックスが後ろに隠れてボタンが押せないのです!

タスクバーにあるPhotoshopのアイコンを連打するとダイアログボックスが前面に表示されるのですが、不便ですね。

発生するタイミングは・・・
長方形選択ツールで適当に囲んで→グラデーションツールでグラデーションして→×を押すとよくなる。


このままでは都合が悪いので、再びOSをリカバリして

CS2よりもっと古いPhotoshop 7をWindows 8.1 64Bitへをインストールしてみました。

驚いたことに普通に動きます。しかも、この現象は発生しないし、ほかの不具合も特にないようです。

Windows 8.1 64BitではPhotoshop 7のほうが安定して使えますね。
posted by キロック at 21:19| Comment(0) | windows