2014年06月08日

ガラケーをスマホのsimフリー機種へ変更

ソフトバンクのホワイトプランのみの契約のガラケーをそのままの契約の状態でスマホ化にチャレンジしました。


今回の機種変更に使用したスマートフォンは、

Android搭載で通話も可能なsimフリーのタブレット、

ASUS Fonepad 7
ASUS Fonepad 7
です。

この機種はsimフリーなのでガラケーから取り出したsimをそのまま差し込めば使えるはずです。

しかし、困ったことがありました・・・
simのサイズが合わなかった!


ソフトバンクのガラケーに入っていたsimは通称、銀simいわれる標準simの大きさで、
そして、ASUS Fonepad 7はmicro simだったのでそのままでは物理的に入らなかったのです。

いろいろ調べてみると、simカッターなるものがありまして、
これを使ってカットすると標準simがmicro simになるのです。

simカッター

早速、simカッターを購入してカット!!大きなホッチキスみたいです。

Amazon » simカッター

楽天市場 » simカッター

銀simカット

無事カット完了!綺麗にmicro simサイズにくりぬけました。
接触部分の端っこが少し切れていても問題ないようです。

カットしたsimをASUS Fonepad 7へセット!!

softbank

認識しました!待ちうけ画面にSOFTBANKと表示されました。
発信、着信、通話もできました。完璧です!!

wi-fi

契約はホワイトプランのみでS!ベーシックパックも未加入なので外出時ネットはできませんが、
自宅にいるときはwi-fi接続でネットは快適です。

LINEの登録もできました。
SMSメールはS!ベーシックパック未加入でも出来るので番号メールは受信可能です。
なので、LINE登録時に送られてくるSMS認証メールの受信も問題ありませんでした。


これで維持費が超格安なスマホが出来上がりました。

Amazon » ASUS Fonepad 7

楽天市場 » ASUS Fonepad 7

posted by キロック at 14:14| Comment(0) | 家電