2016年12月26日

BRAVIA (KDL-32EX420) USB HDD コピー方法

ブラビアで番組を録画している外付けUSBのコピー(引越し・ダビング)に以下の方法で成功しました。
※KDL-32EX420は2TBまでのHDDが使えます。新しいHDDを準備するときはご注意ください。


@前準備
ブラビアのHDDはLinuxで読み込めるのでフリーの軽量Linux「Lubuntu」を利用します。
Lubuntu 14.04 LTS 32Bit 版
http://cdimage.ubuntu.com/lubuntu/releases/14.04/release/lubuntu-14.04-desktop-i386.iso
Lubuntu 14.04 LTS 64Bit 版
http://cdimage.ubuntu.com/lubuntu/releases/14.04/release/lubuntu-14.04-desktop-amd64.iso
自身のPCにあう上記のISOをダウンロードしLubuntuのCD-Rを作成しておきます。


A新しいHDDをブラビアに接続してブラビアで使えるように登録します。


B現在のHDDと新しいHDDをPCに接続して、LubuntuのCDでPCを起動します。
メニューが出るので「インストールせずにLubuntuを試してみる」を選択します。
lubuntu


CLubuntuが起動したら「ファイルマネージャ」で現在のHDDから新しいHDDへ中身をコピーします。
HDDは領域が3つに分かれており「db」「db」「stream」というフォルダがあるので中身をそれぞれ全て上書きコピー。
容量が大きいHDDだとコピー時間が掛かります。
lubuntu_filemanager


Dコピーが終わったらPCをシャットダウンして新しいHDDをブラビアに接続します。
「修復しています」と表示され、しばらくすると中身がコピーされた新しいHDDが利用できるようになっています。


posted by キロック at 16:15| Comment(0) | 家電